神戸市 コロナ。 兵庫県コロナウイルス病院/感染症指定医療機関の一覧とベッド数・病床数

兵庫県 新型コロナ関連情報

神戸市 コロナ

神戸市は28日、新型コロナウイルスに感染した軽症者や症状がない人を受け入れる、市内二つ目の宿泊施設の運用を30日から始めると発表した。 症状の有無にかかわらず感染者は一度入院するが、それまでに時間がかかる場合もあるという。 埼玉県では、感染判明後の自宅待機中に容体が悪化して死亡するケースも出ているため、2施設目は入院前の滞在場所としても活用する。 二つ目の施設は、神戸・ポートアイランドのホテルパールシティ神戸(同市中央区、200室)。 看護師が24時間常駐し、医師や保健師とともに健康観察を行う。 容体が急変した場合は、近くの中央市民病院などに搬送する。 滞在費用は全額公費負担となる。 同市では11日から、「ニチイ学館神戸ポートアイランドセンター」の宿泊棟(同区、100室)で軽症者を受け入れており、現在40人が入る。 休日などに感染が判明すると、入院までに1~2日かかることも。 今後感染者が急増することも想定し、2施設目では、入院前の患者も滞在できるようにする。 久元喜造市長は会見で「他県の例をみても、感染症患者の自宅療養は避けるべきだ」と述べた。 (石沢菜々子) 【記事特集リンク】.

次の

神戸市感染症統合情報システム

神戸市 コロナ

トピックス• チャットボットによる受診先・相談先案内 時間と場所を問わず、チャットボットで、新型コロナウイルス感染症の受診先・相談先の確認ができます。 感染の不安のある方は、お気軽に「チャットボットによる受診先・相談先案内」をご利用ください。 結果に合わせて、新型コロナウイルス専用健康相談窓口(078-322-6250)にお電話ください。 チャットボットは、Chrome,Edge,Safariでご利用ください。 PCR検査の実施に関する相談について PCR検査は医療機関を受診のうえ、医師が必要と判断された場合に実施することとなります。 下記の相談窓口にご相談いただいてもご案内することはできません。 詳しくはこちらのをご参照下さい。 なお、ビジネス渡航を目的としてPCR検査を必要とする場合は日本渡航医学会のホームページ (外部リンク)をご参照下さい。 神戸市電話相談窓口(24時間受付:多言語対応可) 名称・電話番号 対象者など 新型コロナウィルス 専用健康相談窓口 078-322-6250• 予防に関すること、感染症・健康不安に対する相談のある方• 少なくとも下記事項のいずれかに該当する方は すぐにご相談ください。 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱などの強い症状のいずれかがある方• 上記以外でも、発熱や咳など比較的軽い風邪症状が続く場合 症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。 症状には個人差がありますので、強い症状と思う方はすぐに相談してください。 解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。 その他• 感染者と接触があった方• に渡航歴等のある方 ファクシミリ 078-391-5532• 送付票はこちら に該当する方は下記の通りです。 ・高齢者 ・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方 ・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方 これらの方々は、重症化しやすいため、風邪症状のある方は、相談して下さい。 なお、妊婦の方も、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めの相談をお願いします。 小児については、小児科医による診察が望ましく、新型コロナウイルス専用健康相談窓口か、かかりつけ小児科医に電話でご相談ください。 検査については医師が個別に判断します。 感染者との接触があった方 新型コロナウイルス感染症であることが確定した方と濃厚接触歴があり、発熱または呼吸器症状のある方 2. WHOの公表する流行地域への渡航等があった方 発症前14日以内にへ渡航または居住していた方、 あるいはその地域の居住者との濃厚接触歴がある方で発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある方 3. 右記の相談・受診の目安に当てはまる方 風邪の症状や発熱がある方 注)症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。 解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方 平日の8時45分から17時15分の間は、下記でも相談を受け付けています。 各区および支所 電話番号 東灘区 841-4131 灘区 843-7001 中央区 232-4411 兵庫区 511-2111 北区 593-1111 北区(北神区役所) 981-5377 長田区 579-2311 須磨区 731-4341 北須磨支所 793-1335 垂水区 708-5151 西区 929-0001 厚生労働省及び県の窓口 機関名 対応時間 電話番号 厚生労働省の電話相談窓口 「新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)」 9時00分~21時00分 0120-565-653 兵庫県の相談窓口(コールセンター) 午前9時~午後8時(土曜日・日曜日・祝日含む) 078-362-9980 感染者、濃厚接触者とその家族、この感染症の対策や治療にあたる医療従事者とその家族に対する偏見や差別につながるような行為が問題となっています。 このような行為は許されるものではありません。 誰もが感染者、濃厚接触者になりうる状況であることを受け止めていただくとともに、正確な情報を入手し行動いただきますよう市民の皆様のご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。 新型コロナウイルス感染拡大で不安を感じている方へ 新型コロナウィルス感染拡大やその影響に関して、不安や動揺などを感じていませんか。 このようなストレス状態が長く続くと、気持ちやからだや考え方に、さまざまな変化があらわれることがあります。 気持ちを誰かに話したり相談したりすることで、つらさや不安がやわらぐことがあります。 ひとりで抱え込まずにご相談ください。 精神保健福祉センターの相談窓口 078-371-1900 月曜~金曜 午前8時45分~17時15分(12~13時・祝日除く).

次の

【コロナ】市の中核・神戸中央市民病院、なぜ機能麻痺に陥った…阪神大震災時も機能麻痺

神戸市 コロナ

神戸市は28日、新型コロナウイルスに感染した軽症者や症状がない人を受け入れる、市内二つ目の宿泊施設の運用を30日から始めると発表した。 症状の有無にかかわらず感染者は一度入院するが、それまでに時間がかかる場合もあるという。 埼玉県では、感染判明後の自宅待機中に容体が悪化して死亡するケースも出ているため、2施設目は入院前の滞在場所としても活用する。 二つ目の施設は、神戸・ポートアイランドのホテルパールシティ神戸(同市中央区、200室)。 看護師が24時間常駐し、医師や保健師とともに健康観察を行う。 容体が急変した場合は、近くの中央市民病院などに搬送する。 滞在費用は全額公費負担となる。 同市では11日から、「ニチイ学館神戸ポートアイランドセンター」の宿泊棟(同区、100室)で軽症者を受け入れており、現在40人が入る。 休日などに感染が判明すると、入院までに1~2日かかることも。 今後感染者が急増することも想定し、2施設目では、入院前の患者も滞在できるようにする。 久元喜造市長は会見で「他県の例をみても、感染症患者の自宅療養は避けるべきだ」と述べた。 (石沢菜々子) 【記事特集リンク】.

次の